© 2016 by Right to Peace

平和への権利とは

あなたにできること・署名

世界の動き・日本の動き

     日本

     ・韓国

     ・スペインNGO

     ・イタリアNGO

     ・スイスNGO

     ・コスタリカ

     ・ASEAN

     ・国連

     ・UNESCO

     ・平和大学

平和的生存権と9条のつながり

資料室

イベント

リンク

Facebook

Twitter

​お問い合わせ

更新日 2017年2月6日

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

ソーシャルメディア

July 31, 2017

2017年6月16日、国連人権理事会第35会期にて平和への権利宣言を促進していくための決議が出されました。

HP内の「世界の動き・日本の動き」の「国連」の項目には、決議のオリジナル文書も見れるようになっているので確認してみてください。

内容は以下のようなものでした。

 アルジェリア(国連人権理事会のメンバー国ではない)、ボリビア(多民族国)、キューバ、朝鮮民主主義人民共和国、エジプト(国連人権理事会のメンバー国ではない)、エルサルバドル(アラブ諸国の国連代表国代理として)、ハイチ、ニカラグア(国連人権理事会のメンバー国ではない)、シリア・...

July 17, 2017

「平和への権利」と憲法9条

――「平和への権利」の国際キャンペーンから――


日時)2017年7月29日(土曜日)

   14:00~16:00

場所)全国教育文化会館(地下1階会議室)

   東京都千代田区二番町12-1

参加費)500円

講師)笹本潤(弁護士・平和への権利国際キャンペーン日本実行委員会事務局長)

内容としては、サンチアゴ宣言、諮問委員会進展報告書、諮問委員会案などを読み込んで、9条による地球憲章の内容を考えていくことになる予定です。
もし時間があれば、興味のある方のぞいてみてください。

July 15, 2017

法学セミナー2017年8月号では、『沖縄・辺野古と法』という特集が組まれています。

その中で、沖縄大学客員教授・小林武先生が「沖縄の平和的生存権」という論文を書かれています。

「平和への権利」国連宣言成立の意義と題し、平和への権利宣言の位置づけを分析されています。

July 11, 2017

2017年7月1日、於北海道大学。日本平和学会の平和教育プロジェクトチームで、平和への権利のワークショップを行いました。
・紙芝居アニメ視聴
・平和への権利の説明と、元となったサンティアゴ宣言の説明
・ 平和への権利条文作り

などの説明を行い、植民地の問題と平和への権利の問題の共通点を話し合いました。

参加者してくださった方々、ありがとうございました。

参加者からは「良かった」「難しかった」など様々な意見・感想が寄せられました。

このワークショップをアレンジして、今後、各学校で平和への権利のワークショップが行われています。

【日本語バージョン...

Please reload

  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
Please reload

最新記事
タグから検索
アーカイブ
Please reload