会議延期とコスタリカ議長


国連人権理事会23会期。内容が濃いものが多いのか、どんどん押して、4日に話し合われるはずだった平和への権利は5日の午後になりました。

昨日、国連のカフェで会った平和への権利の議長、コスタリカのクリスティアン氏(左から3番目)。 色々話せたのですが、日本の憲法が変えられそうになっているのを危惧しているのが印象的でした。


最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square