ジュネーブ派遣報告


2017年6月22日の国連人権理事会で、キューバ等が提案した平和への権利の実施に向けての決議が採択されました。

賛成32ヵ国、反対11ヵ国、棄権4ヵ国でした。日本政府は再び反対票を投じています。

決議によれば、来年3月~6月の間に、半日のワークショップが国連で開催されます。

大きな第一歩とはいきませんが、実施に向けた決議であることに間違いはありません。

各国のNGOとも協力をし、実施に向けた活動を持続的に行っていきたいと考えています。


最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square